募集要項

設置学科と学科特徴

学科・コース名 学科特徴
観光学科
観光コース
来日する観光客や日本人旅行者を楽しくスマートに演出するために必要な知識・能力を身に付けます。旅のエキスパートになるコースです。
観光学科
国際観光ビジネスコース
観光関係をベースに身に付けながら、福祉、語学(英語・中国語)、経済に関する知識を身に付けるオールマイティなコースです。
IT(情報ビジネス)学科 情報処理はもちろん、効率の良いオフィスワークを身に付けます。本学ならではの授業が必修科目にあり、語学・観光分野での活躍もできるコースです。
言語研究学科
上級学校進学コース
日本語能力をさらに向上させ、日本留学試験、日本語能力試験対策をします。目標とする国立大学、公立大学、私立大学、専門学校への進学を目指すコースです。

※上級学校進学コースは外国人留学生専用になります。

募集学科・募集定員

学科・コース名 修業区分 修業年限 募集定員
観光学科
観光コース
昼間部 2年 男女 60名
観光学科
国際観光ビジネスコース
昼間部 2年 男女 30名
IT(情報ビジネス)学科 昼間部 2年 男女 30名
言語研究学科
上級学校進学コース
二部制 1年 男女 80名

受験資格

目的意識が明確であり、専門分野における知識、技術を修得することに強い学習意欲を持っている方。また下記条件を満たす18歳以上の方。

推薦入試 ①高等学校を平成30年3月に卒業見込みである方
②本校入学を専願で希望する方
③高等学校校長の推薦がある方
※偏差値や成績の基準はありません。在籍する高等学校の推薦基準に準じます
一般入試

①高等学校卒業(卒業見込みを含む)以上の方
②文部科学省高等学校卒業程度認定試験(旧大学入学資格検定)合格者(合格見込みを含む)
③専修学校高等課程(大学入学資格付与校3年課程)卒業者(卒業見込みを含む)
④高等専門学校の3年以上の修了者(修了見込みを含む)
⑤外国において学校教育12年以上の課程を修了した者

⑥文部科学大臣が高等学校の課程と同等の課程を有するものとして、認定した在外教育施設の当該課程を修了した方
社会人入試 平成29年3月以前に高等学校を卒業された方で、平成30年4月の入学時点で19歳以上の方が対象となります。大学・短期大学・専門学校等の在学生の方も対象となります。社会経験の内容や期間は問いません。
言語研究学科
上級学校進学コース入試
①外国において通常の教育課程における12年間の学校教育を修了し、その国において大学入学資格のある方、またはそれに準ずる方
②日本語教育機関に在籍している、又は在籍していたことがある場合は、出席率が85%以上の方
③日本語能力試験N4以上取得者、日本留学試験での日本語科目160点以上の方、またはこれに準ずる方
④法務大臣により告示されている日本語教育機関で1年以上のコースにおいて、満6ヶ月以上の日本語教育を受けたことのある方
⑤本校入学から卒業まで支障なく日本国に滞在できる在留資格を持つ外国籍の方
外国人留学生入試
※全学科コース
①外国において通常の教育課程における12年間の学校教育を修了し、その国において大学入学資格のある方、またはそれに準ずる方
②日本語教育機関に在籍している、又は在籍していたことがある場合は、出席率が90%以上の方
③日本語能力試験N3以上取得者、日本留学試験での日本語科目180点以上の方、またはこれに準ずる方
④法務大臣により告示されている日本語教育機関で1年以上のコースにおいて、満6ヶ月以上の日本語教育を受けたことのある方
⑤本校入学から卒業まで支障なく日本国に滞在できる在留資格を持つ外国籍の方

学納金(全学科・コース共通)

学納金 入学手続時 1年次 2年次 2年間合計
入学金 100,000円 - - 100,000円
授業料 - 600,000円 600,000円 1,200,000円
教材費 - 60,000円 60,000円 120,000円
施設設備費 - 50,000円 50,000円 100,000円
合計 810,000円 710,000円 1,520,000円

※上級学校進学コースは、入学金及び1年次学納金810,000円になります。

入学手続き

入学金・学納金については、下記期日までに納入ください。

1年次

  第1回 第2回 第3回
納入期限 入学手続時 平成30年3月 平成30年9月
納入金額 255,000円 255,000円 300,000円

2年次

  第1回 第2回
納入期限 平成31年3月 平成31年9月
納入金額 410,000円 300,000円

学納金納入方法

初年度学納金の納入方法については、下記の2つの方法になります。
 (1)銀行振込:指定の銀行口座へご入金ください。(振込手数料は別途ご負担ください。)
 (2)現金持参:学校事務局まで直接お持ちください。

支援制度

早期受験者減免制度

受験対象者 早期受験期間 特典
高校生 平成29年10月1日(日)~平成29年10月31日(火)
に実施される入学試験を受験された方
入学金より
5万円減免
社会人 平成29年9月1日(金)~平成29年10月31日(火)
に実施される入学試験を受験された方
留学生 平成29年9月1日(金)~平成29年10月31日(火)
に実施される入学試験を受験された方

推薦入試減免制度

受験対象者 早期受験期間 特典
高校生 平成29年10月1日(日)~平成30年3月31日(土)
に実施される入学試験を受験された方
※早期受験者減免制度との併用も可能
入学金より
5万円減免

留学生減免制度

受験対象者 条   件 特典
留学生 次のいずれかに該当する場合、免除します。
・日本語能力試験N2以上資格取得者
・日本留学試験での日本語科目220点以上の方
・日本語教育機関での出席率が98%以上の方
 (本校入学前月までの総出席率が対象)
※複数満たしている場合でも、入学金の免除額は5万円とします。
入学金より
5万円減免

出願期間と入学試験日程

入学試験を下記の日程で実施しております。

▼この表を横スクロールすることで、全ての情報を確認することができます。

推薦 一般 社会人 留学生 出願期間 入学試験 合格発表 入学手続き期限
- 第1回
早期減免
2017年9月1日(金)
~2017年10月11日(水)
2017年
10月14日(土)
2017年
10月17日(火)
2017年
10月27日(金)
第1回
早期減免
- 2017年10月2日(月)
~2017年10月11日(水)
第2回
早期減免
2017年10月12日(木)
~2017年10月25日(水)
2017年
10月28日(土)
2017年
10月31日(火)
2017年
11月10日(金)
第3回 2017年10月26日(木)
~2017年11月15日(水)
2017年
11月18日(土)
2017年
11月21日(火)
2017年
12月 1日(金)
第4回 2017年11月16日(木)
~2017年12月13日(水)
2017年
12月16日(土)
2017年
12月19日(火)
2018年
1月 5日(金)
第5回 2017年12月14日(木)
~2018年1月17日(水)
2018年
1月20日(土)
2018年
1月23日(火)
2018年
2月 2日(金)
第6回 2018年1月18日(木)
~2018年2月21日(水)
2018年
2月24日(土)
2018年
2月27日(火)
2018年
3月 9日(金)
第7回 2018年2月22日(木)
~随時受付
随時 選考後
一週間以内
合格後
10日以内

※各科募集定員に達した場合、募集を締め切ることがあります。

入学選考

入学検定料  15,000円

受験区分 書類審査 面接 小論文(作文) 日本語試験
推薦入試 - -
一般入試 -
社会人入試 -
留学生入試
上級学校進学コース入試 -

出願手続

窓口で出願する場合:出願書類一式及び出願料を本校事務局に提出してください。
郵送で出願する場合:出願書類一式及び出願料の普通為替証書(郵便為替)を本校事務局宛に郵送してください。
※普通為替証書(郵便為替)は郵便局の窓口で発行しています。

必要書類

出願書類 特記事項 受験区分






入学願書 様式1
高等学校発行の調査書  
高等学校長推薦書 様式2      
日本語教育機関が発行する
証明書類関係

(1)卒業見込み証明書     
(2)成績証明書
(3)出席証明書

(4)その他、説明書類
     
日本語能力証明書 日本語能力試験又は、日本留学試験の証明書      
パスポート パスポートコピー及びビザコピー      
在留カード 両面コピー      
入学選考料 15,000円(郵便為替での同封又は現金持参)

学費支払いサポート

下記の奨学金制度を利用することが出来ます。詳細は各制度の機関にお問い合わせください。

日本学生支援機構
本校に入学されますと、日本学生支援機構の奨学金制度に応募することができます。
高校在学中に採用されなかった人でも、再度応募が可能です。奨学金の種類には第一種 奨学金(無利子)と第二種奨学金(有利子)があります。

教育一般貸付(国の教育ローン)【本校提携教育ローン】  
幅広い世帯年収の方に対応(世帯年収200万円以下の方などには優遇制度もあります)し、入学金や授業料だけでなく、定期代やパソコン購入費にも使えます。また上記日本学生支援機構との併用も可能です。
ただし、本校に入学・在学される方の保護者(主に生計を維持されている方)の世帯年収(所得)の上限額があります。

【お電話での問い合わせ】
ナビダイヤル:0570-008656(ハローコール)
月〜金 9:00〜21:00 / 土曜日 9:00〜17:00

(株)オリエントコーポレーション【本校提携教育ローン】
『学費サポートプラン』とは入学金・授業料・寮費などの納付金を簡単な手続きでご利用いただける学費の分納制度です。
・本校在学期間中から、毎月一定額を均等分割してお支払いいただけます。
・資金に余裕ができた際に一部繰り上げ返済がご利用いただけます。
【お電話での問い合わせ】
フリーダイヤル:0120-517-325
月〜金 9:00〜17:30(土日祝日を除く)

※上記の他「佐賀県外国人留学生奨学金制度」や「鳥栖市社会福祉協議会」の教育支援資金制度があります。対象者に該当するには、ある一定の審査・選考基準/条件がありますのでご了承ください。

個人情報取り扱いについて

こちらをご覧ください。